FXDDのMT4




FXDDは、アメリカで生まれたメタトレーダー4を提供するFX取引会社です。 FXDDのような海外の業者で取引をするということになれば、言語に壁を感じるという方も多いでしょう。正しいコンタクトが取れるかどうかは、FX取引において非常に大切なことです。

例えばFX取引会社のホームページを読んでいる程度であれば、まだ良いかもしれません。しかし他人とコンタクトを取らなければいけない場合には、コミュニケーションに不安を覚えるものです。英語力に自信が無い人などは、「自分の拙い英語では、いけないのではないか」と考えるかもしれません。

FXDDはアメリカで設立されたFX取引会社ながら、ホームページは日本語です。またライブチャットによって日本語での対応も提供していますし、ホームページ上から自分の連絡先電話番号を入力して送信すれば、その電話番号にFXDDから連絡が入り、日本語で質問などに答えてくれるのです。これであれば、多くの海外のFX取引会社であっても安心して取引が行えるでしょう。

そしてFXDDは日本の金融庁の管轄下にありませんので、レバレッジもアメリカの高倍率のものを利用できます。 日本の金融庁はレバレッジを規制する法律を施行し、日本では以前のようなレバレッジを利用できないことになっています。しかしFXDDでの取引の場合、インターネット上の取引システムは日本語であるなど日本のFX取引会社と同じものなのですが、結局アメリカのシステムにおける取引です。つまり、金融庁の規制を受けることなく、FX取引ができるということなのです。

FXDDのもう一つの利点は、長期のヒストリカルデータがホームページ上から無料でダウンロードできるということです。 FX取引というものは株取引とは異なり、通常はインターバンクでの取引を行ったりしながら、取引会社各社が独自の取引価格を顧客に提示しています。このため、提示価格というものはそれぞれのFX取引会社によって異なり、チャートのヒストリカルデータなども異なります。

メタトレーダー4には自動売買システムのバックテストができるというメリットがありますが、そのバックテストの際には、長期のヒストリカルデータが必要となるでしょう。そしてそのデータ自体も、取引する業者のものでないとバックテストの結果が通常は異なったものになってしまうのです。

こうした視点からも、独自の長期ヒストリカルデータを提供するFXDDであれば、取引者に大きいメリットを提供するでしょう。



メタトレーダーを無料で提供する国内FX会社・人気No.1はココだ!


  会社名 取引手数料 ドル円スプレッド 提供ソフト 申込み
FXトレードフィナンシャル(FXTF) 無料 HP参照 メタトレーダー 詳細

FXトレード・フィナンシャル
口座開設申し込みページへ進む

>>メタトレーダー人気業者ランキング2位以降はコチラ

TOP
MT4利用可能業者<4社>
メタトレーダー関連コラム
運営者情報・リンク集

FXトレード・フィナンシャル